目にどれだけのインパクトを与えるのか

目を1.5倍大きく見せる

最近はまつげの育毛剤が人気だそうです。
ただ、調べると緑内障の目薬をまつげに塗るそうなので、ちょっと不安です・・・。

 

それよりも、私は目元のたるみをどうにかして解消したいと考えています。

 

まぶたや目尻が垂れる、すると女性にとって大切な眼のインパクトが弱くなってしまいます。コレはいけませんよね?

 

年齢とともに気になってくるそんな悩みを解決するために、目の周りのたるみの部分を”キュ”っと立ち上げておかないといけません。

 

まず私がおこなっているのが「ビューラー」ですね。
当たり前といえば当たり前なんですが、すごく重要だと思っています。

 

立ちあげをしたまつ毛の長さ分、目が大きく見えるくっきりと、パッチリと見える感じ。ビューラーを使うかドウかで大きく変わるものです。

 

人は睫毛の先までを目と認識するので、だから、まつ毛は目の周りからしっかりと外側に出ていることを重要視する。ビューラーとマスカラが使って全方位を広げることで、目は1.5倍以上大きく見える。

 

ビューラーでまつ毛をたちあげたら、マスカラで固定する。自然なまつげは、根本が太く、しっかりとして、先に行くほど細く、なっているもの。マスカラは根本に絡み付けるようにして、毛先にかけてずっと軽くなる感じ。

 

 

ほんとにちょっとした事なんですが、ぜんぜん目のインパクトが違う。