リジェン、コラーゲン、ビタミンC

リジェンとビタミンC

私は毛穴をケアし、スッピンでもお肌が綺麗になるためにリジェンを使っています。
でも、成分にお肌を若返らせる作用があるために、毛穴だけでなく、シミやたるみの効果も期待できるそうです。年令による、皮膚の老化を活発にしてくれる効果があるわけですね。

 

20代はほとんど肌の悩みはなかった。(小ニキビくらい)
でも、30代後半くらいになると、毛穴やシミが現れやすくなる。これはコラーゲンが減って皮膚が緩んでくることが大きな要因とされています。

 

つまりたるみのサインという感じ。
たるみの毛穴に対しては、コラーゲンを増やすケア、エイジングケアが重要。
家庭でできるケアとしては、まずピーリングですね。肌の表面の角質を取ることが代謝を上げ、コラーゲンの生産を即す。

 

ちなみに、リジェンとコラーゲンは同じような効果があり、老化の原因である皮膚のレセプターを活性化してくれます。

 

そレから私は、毛穴やたるみのことを考えてビタミンCイオン導入の化粧水を使っています。
導入期という美顔器にビタミンCの化粧水をつけて、肌に当てるもので、ただつけるだけよりも、20倍以上もの浸透力があるということなので使っています。

 

リジェンとの相性はどうなるかわかりませんが、ただいまお試し中。
でも、一度開いたら毛穴を縮めることは結構難しいと言われているために、即効性は期待していません。じょじょに小さくなることを考え、半年から一年間を継続して使えたらと思います。